森保監督「新時代を見せてくれた」 史上初の8強逃すも選手ねぎらう

後半終了、指示を送る日本代表・森保一監督=アルジャヌーブ競技場(撮影・村本聡)
後半終了、指示を送る日本代表・森保一監督=アルジャヌーブ競技場(撮影・村本聡)

サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会決勝トーナメント1回戦で、クロアチアにPK戦の末に敗れた日本代表の森保監督は「我々を素晴らしい舞台につなげてくれた選手たち、サッカーファミリー、国民に感謝したい」と思いを口にした。

4度目の挑戦でも、史上初の8強入りを達成することができなかった。それでも、「選手は新時代を見せてくれたと思う。これから先、日本のサッカーが最高の景色を願い続ければ、必ずこの壁は乗り越えられると強く思う」と話した。

前半、先制ゴールを決め、歓喜の日本・前田大然(右)=アルジャヌーブ競技場(撮影・蔵賢斗)
前半、先制ゴールを決め、歓喜の日本・前田大然(右)=アルジャヌーブ競技場(撮影・蔵賢斗)

会員限定記事会員サービス詳細