不適切保育で出勤停止処分 仙台、下着姿で食事

仙台市役所
仙台市役所

園児に下着姿で食事をさせる不適切な保育が問題視されている仙台市太白区の認可外保育所「チャイルドルームきいろいくまさん」は、保育士1人を無期限の出勤停止、別の2人を減給の処分にした。仙台市が6日の記者会見で明らかにした。処分はいずれも11月25日付。

10月中旬に関係者から市へ情報提供があった。市は防犯カメラの映像などの調査を続けている。郡和子市長は会見で「不適切な保育の事案が発生したことは大変遺憾だ」と述べた。

保育園が内部通報放置疑い 犯人隠避容疑で経緯捜査へ

園児暴行容疑で保育士2人書類送検、富山

保育虐待対応、全国調査へ 厚労相、静岡の事件受け

会員限定記事会員サービス詳細