クロアチア戦予想「日本が2-1で勝利」が一番人気 ワールドカップのサッカーくじ

クロアチア戦を前に記者会見するサッカー日本代表の森保一監督(左)=4日、ドーハ近郊(蔵賢斗撮影)
クロアチア戦を前に記者会見するサッカー日本代表の森保一監督(左)=4日、ドーハ近郊(蔵賢斗撮影)

日本スポーツ振興センター(JSC)は12月5日、サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会を対象としたスポーツ振興くじ「WINNER(ウィナー)」で、日本―クロアチアの1試合予想(18択)について5日午前10時現在の状況を発表。投票の49%が日本の勝利を予想し、1番人気は日本の「2ー1」で3・7倍だと明らかにした。くじの販売は5日午後11時半まで。

2番人気は日本の「1ー0」(4・5倍)、3番人気は日本の「2ー0」(5・7倍)で、日本勝利の予想が上位を占めた。

クロアチア戦は、日本が目標に掲げる「ベスト8以上」が懸かる重要な試合。

日本はこれまでのワールドカップでクロアチアと2度対戦し、1分け1敗と勝利がない。しかし今大会では、グループリーグで強豪のドイツ、スペインを相手にそれぞれ2ー1で逆転勝利した実績を踏まえ、勝利への期待が高まっている。

クロアチア戦のキックオフは6日午前0時(日本時間)。



会員限定記事会員サービス詳細