BTSジョングクさん名乗る国際ロマンス詐欺 「誕生日に日本に…」 被害金引き出し容疑でベトナム籍3人再逮捕

兵庫県警が押収した大量のキャッシュカードなど=5日午後、県警葺合署(木津悠介撮影)
兵庫県警が押収した大量のキャッシュカードなど=5日午後、県警葺合署(木津悠介撮影)

韓国の男性アイドルグループ「BTS」のメンバーを名乗った「国際ロマンス詐欺」の被害金などをATMから引き出したとして、兵庫県警国際捜査課などは5日、窃盗の疑いで、東京都江戸川区の無職、ドー・ゴン・ソン容疑者(33)ら、いずれもベトナム国籍の男3人を再逮捕したと発表した。

再逮捕容疑は共謀し、9月14日~11月14日、千葉県内や東京都内のATMで、詐欺の被害金計約46万円を引き出したとしている。3人は容疑を認めている。

今年10月、交流サイト(SNS)を通じBTSのジョングクさんを名乗るアカウントから和歌山県の40代女性に「(女性の)誕生日に日本に行くよ」などと英語でメッセージがあり、来日費用などの名目で総額約300万円を振り込ませる詐欺事件が発生。この被害金の一部を容疑者の1人が引き出していたという。

3人は国際ロマンス詐欺などの被害金をATMから引き出す「出し子」グループとして活動していたとみられる。ベトナム本国に住む別のベトナム国籍の男(28)が指示役とみて、同課などがグループの実態解明を進める。

同課などは先月14日、別の窃盗容疑で3人を逮捕。3人の自宅アパートなどからはキャッシュカード143枚や通帳30通などが見つかっており、昨年10月からの約1年間でグループによる出金総額は3億3千万円超に上るとみられる。

国際ロマンス詐欺 立件阻む「知情性」と「犯人性」

【SNSの罠】国際ロマンス詐欺 狙われる中高年

会員限定記事会員サービス詳細