虐待容疑で保育士3人逮捕 静岡県警、園を家宅捜索

私立「さくら保育園」の家宅捜索に向かう静岡県警の捜査員=4日午前、静岡県裾野市
私立「さくら保育園」の家宅捜索に向かう静岡県警の捜査員=4日午前、静岡県裾野市

静岡県裾野市の私立「さくら保育園」で保育士が園児に虐待をしていたとされる事件で、県警は4日、暴行の疑いで保育士の女3人=退職=を逮捕した。県警は同日、園などを家宅捜索。虐待行為が常態化していた可能性があり、押収資料に基づき実態解明を目指す。

逮捕されたのは、同県沼津市岡宮の三浦沙知容疑者(30)、裾野市平松の小松香織容疑者(38)、同県長泉町上土狩の服部理江容疑者(39)。逮捕容疑は6月、それぞれに園児3人を殴るなどしたとしている。

市は11月30日、3人が6~8月、園児の頰をたたいたり、足をつかんで宙づりにしたりといった虐待行為を繰り返していたと明らかにした。3人は園の聞き取りに「しつけだった」などと釈明したという。

園側が虐待行為を口外しないとの誓約書を全ての保育士に書かせていた疑いがあり、証拠隠滅の恐れがあると判断して早期の強制調査に着手したとみられる。

女性保育士3人、4歳児にも虐待か 全員が退職、園は6日に会見へ

暴行容疑で保育園を捜索 静岡県警、虐待常態化か

「園長を告発」市長が意向 虐待隠避疑い、静岡・裾野

保護者ら怒りと驚き 園児虐待容疑で保育士3人逮捕

会員限定記事会員サービス詳細