元交際女性の首絞めた疑い、暴行容疑で自衛官を逮捕 宮崎

宮崎県警都城署は4日、元交際相手の10代女性の首を絞めたとして、暴行の疑いで陸上自衛隊国分駐屯地(鹿児島県霧島市)に所属する自衛官、尾留川智哉容疑者(22)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は4日午前1時ごろ、宮崎県都城市にある女性宅で、首を両手で絞めたとしている。同署によると、女性が「男が帰ってくれない。首を絞められた」と110番し、駆け付けた警察官が逮捕した。女性にけがはなかった。国分駐屯地は「事実関係を調査する」としている。

会員限定記事会員サービス詳細