スペイン戦視聴率、前半は16.9% ワールドカップ

スペイン戦で盛り上がる日本サポーター=ドーハ(共同)
スペイン戦で盛り上がる日本サポーター=ドーハ(共同)

2日早朝にフジテレビ系で中継され、日本がスペインを破り決勝トーナメント進出を決めたサッカー・ワールドカップ(W杯)の試合前半の平均世帯視聴率は関東地区で16.9%、関西地区で14.5%だったことが、ビデオリサーチの調査(速報値)で分かった。

瞬間最高視聴率は関東が22.2%、関西が19.5%。

日本が0―1から逆転した試合後半の視聴率は5日に発表される。

会員限定記事会員サービス詳細