マンションに血流した女児 母親か、殺人未遂疑いで逮捕 東京・板橋

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

2日午前10時すぎ、東京都板橋区徳丸のマンション一室で、女性から「娘が子供を殺そうとしている」と通報があった。駆け付けた警視庁高島平署員が、室内で背中から血を流して倒れている乳児を発見。病院に搬送されたが、命に別条はないという。高島平署は室内にいた母親の30代女を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。

高島平署によると、乳児は1歳とみられる女児で、背中に刃物で切られたような傷があった。現場から犯行に使われたとみられる刃物2本を押収した。逮捕時に女は興奮状態で、あいまいな供述しか得られていないという。

乳児は、女と父親の3人暮らし。事件当時、離れて住んでいる女の母親が様子を見にマンションを訪れていて、母親が通報した。

高島平署は刑事責任能力の有無も含め、事件の詳しい経緯を調べている。

会員限定記事会員サービス詳細