長友「ブラボー!!」再び連呼 ワールドカップ決勝Tを決め

【サッカーカタールW杯2022 日本代表対スペイン代表】前半、ボールを競り合う日本・長友佑都=ハリファ国際競技場(撮影・蔵賢斗)
【サッカーカタールW杯2022 日本代表対スペイン代表】前半、ボールを競り合う日本・長友佑都=ハリファ国際競技場(撮影・蔵賢斗)

「ブラボー!!」の雄たけびを再び連呼した。強豪スペインからの歴史的勝利に体を張った守備で貢献した長友佑都(36)。「またどでかい声で言ってやる」と宣言した通りに何度も繰り返し、派手な振る舞いでチームを鼓舞するベテランが1次リーグ突破に喜びを爆発させた。

試合終了後のインタビューでは、「あれ、やっていいですか。小さい声で言うんで」と前置きしてから「ブラボー!!」と絶叫。「チームメートも監督もスタッフもみんなブラボー、スタジアムで応援したサポーターの皆さんもブラボー、日本でテレビの前で応援してくれた皆さんもブラボー」と語った。

「ブラボー!!」は長友が長くサッカー生活を送ったイタリアの言葉だ。ドイツ戦後にテレビカメラの前で叫んだ様子は映像を通じて拡散した。スペイン戦には先発出場。果敢にスペイン選手の行く手を阻み、ボールを受けては左サイドを駆け上がった。ベンチに下がってからもチームを大声で激励した。決勝トーナメントに臨むに当たり、再びツイッターに書き込んだ。「次はもっとどでかい声でブラボー言ったるからな」 (共同)

「日本、ワールドカップに衝撃」 欧米メディアも驚き

会員限定記事会員サービス詳細