今年の流行語年間大賞に「村神様」

ヤクルト・村上宗隆選手
ヤクルト・村上宗隆選手

今年話題になった言葉に贈られる「現代用語の基礎知識選 2022ユーキャン新語・流行語大賞」が1日発表され、日本選手シーズン最多の56本塁打を達成し、史上最年少で三冠王に輝いたヤクルトの村上宗隆選手をたたえる「村神様」が年間大賞に選ばれた。

トップテンには、「キーウ」▽「国葬儀」▽「宗教2世」▽「きつねダンス」▽「知らんけど」▽「スマホショルダー」▽「てまえどり」▽「ヤクルト1000」▽「悪い円安」-が入った。選考委員特別賞には「青春って、すごく密なので」が選ばれた。

一大ブームの日ハム「きつねダンス」 その魅力に迫る

「ヤクルト1000」高額転売が横行 入手困難に便乗

会員限定記事会員サービス詳細