フジテックに臨時総会請求 オアシス、取締役刷新求め

フジテック本社=滋賀県彦根市
フジテック本社=滋賀県彦根市

香港の投資ファンド「オアシス・マネジメント」は1日、投資先のエレベーター大手フジテックに対し、取締役の刷新を目的とした臨時株主総会の招集を請求すると発表した。「企業統治を飛躍的に改善する」としている。オアシスはフジテックと創業家の不透明な取引を指摘しており、調査を理由に、6月の定時株主総会当日に前社長が取締役を外れていた。

オアシスはフジテックの16・5%以上を保有する大株主。1日午前、オンラインで記者会見して詳細を説明する。

オアシスは内山高一前社長が権限を乱用し、内山家の私的利用のためにフジテックが高級マンションを取得したなどと主張。フジテックは6月の定時総会直前、第三者委員会による追加調査実施が決まったことを理由に内山氏の取締役再任案を撤回した。

会員限定記事会員サービス詳細