1位は「80歳の壁」 日販の年間ベストセラー

精神科医和田秀樹さんの「80歳の壁」(幻冬舎)
精神科医和田秀樹さんの「80歳の壁」(幻冬舎)

出版取次大手の日本出版販売(日販)は1日付で、本の年間ベストセラーランキングを発表し、80歳を超えた人を「幸齢者」と呼び「我慢をしない」生き方を提唱した精神科医和田秀樹さんの「80歳の壁」(幻冬舎)が1位となった。累計発行部数は53万部を突破した。和田さんは「70歳が老化の分かれ道」(詩想社)も8位に。

お笑い芸人、厚切りジェイソンさんの「ジェイソン流お金の増やし方」(ぴあ)は3位、「2022年本屋大賞」の大賞を受けた逢坂冬馬さんの小説「同志少女よ、敵を撃て」(早川書房)は5位だった。

取次大手トーハンが1日付で発表したランキングでも1位は「80歳の壁」。「同志少女―」「ジェイソン流―」「70歳―」がそれぞれ3、6、7位を占めた。

会員限定記事会員サービス詳細