現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

THE古墳

そもそも天皇陵って何? Z世代への正しい伝え方

仁徳天皇陵古墳の出入口は鉄扉とフェンスで堅く閉じられ、立ち入り禁止の表示板(左)も=堺市
仁徳天皇陵古墳の出入口は鉄扉とフェンスで堅く閉じられ、立ち入り禁止の表示板(左)も=堺市

「仁徳天皇陵の発掘現場を初公開」「テレビカメラが初めて入った」。平成30年、国内最大の仁徳天皇陵古墳(堺市、墳丘長486メートル)で発掘が行われた際、テレビや新聞は大々的に報じた。被葬者は宮内庁のいう16代・仁徳天皇なのか否か。昨年も発掘が行われ、被葬者論争が過熱する。しかし、「天皇陵といっても学生たちはあまりピンと来ていない」との声も。今年3月まで宮内庁陵墓調査官として天皇陵などを発掘し、現在は複数の大学で教壇に立つ徳田誠志・関西大客員教授。天皇陵の意義を若い世代に伝える必要性を感じている。

「皇国史観」の反動の反動?

仁徳天皇陵古墳の堤で発掘された円筒埴輪=令和3年11月19日、堺市堺区
仁徳天皇陵古墳の堤で発掘された円筒埴輪=令和3年11月19日、堺市堺区

「初代天皇の名前を聞いても知らない。今の天皇は何代目か尋ねると『50代目ぐらい?』などの答えがかえってくる」。徳田さんは困惑ぎみに話す。初代は神武天皇、現在は126代目にあたる。

日本は万世一系の天皇が統治する神の国と位置付けたのが、戦前の皇国史観。戦後はその反省から、古事記などの神話ではなく史料に基づく実証的な歴史研究が進んだ。一方で、古代以来の歴代天皇について、学校で教えられる機会はめっきり減った。「天皇について教わらない以上、学生が知らないのは無理もない」と徳田さんは話す。

ランキング

  1. マスク「屋内外問わず個人判断」5月に「5類」決定

  2. 患者動線分けられず 院内感染不安も…5類引き下げ有料プラン記事

  3. 飲む中絶薬の承認を了承 国内初 女性の負担軽減も

  4. <特報>「海のドクターヘリ」知られざる洋上救急

  5. <特報>回転寿司チェーンで相次ぐ「不適切動画」の拡散 くら寿司は対策強化に本腰

  6. 鈴木邦男さんが夢想した「右翼版全共闘」

  7. 富雄丸山古墳の国宝級遺物 研究者驚嘆の技術力、巨大円墳の中心被葬者は…有料プラン記事

  8. 一水会顧問の鈴木邦男氏死去 対米自立を主張

  9. 新潟市、初の広域計画断水へ 最強寒波で大量漏水

  10. ガス料金、3社が値下げ LNG下落、電気据え置き