音声で聴く スポーツ、ここが知りたい

The StadiuM社長・山田晃広さん トレーナー目線でW杯スペイン戦占う

↓こちらから音声がお聴きいただけます。
スポーツマッサージの手本を披露する山田晃広さん(渡辺恭晃撮影)
スポーツマッサージの手本を披露する山田晃広さん(渡辺恭晃撮影)

サッカーワールドカップ(W杯)カタール大会の「森保ジャパン」は日本時間12月2日、1次リーグ最終戦のスペイン戦に臨む。

スペイン1部リーグ、リーガ・エスパニョーラのラシン・サンタンデールで成功を収め、女子日本代表「なでしこジャパン」だった澤穂希さんや大野忍さんのコンディショニングを担当するなどした「The StadiuM」(ザ・スタジアム)社長の山田晃広さんに、スペイン選手気質などを聞いた。監督、選手と身近に接するトレーナーでしか知りえない心の動きなどを語ってもらった。(聞き手・北川信行)

■山田晃広(やまだ・みつひろ)
昭和49年生まれ。高校卒業後、大手スポーツマッサージ治療院に入社。専門学校を経て平成12年にスペインへ。15年にスペイン1部リーグのラシン・サンタンデールで、日本人初となるトップチームのトレーナーに就任。帰国後はJリーグの湘南ベルマーレや女子のINAC神戸レオネッサでトレーナーを務め、「The StadiuM」を設立。スポーツトレーナーの養成などを行っている。

※音声プレーヤーが表示されない場合はこちら

「音声で聴く スポーツ、ここが知りたい」は、アスリートなどスポーツ関係者の肉声インタビューをお届けします。

【音声で聴く スポーツ、ここが知りたい】The StadiuM社長・山田晃広さん
聞き手 北川信行
音声編集 向井達也(オレンジボックス)
制作 産経新聞社

会員限定記事会員サービス詳細