「ドキドキ味わいたい」と盗撮 中学教諭を懲戒免職、大阪府教育庁

大阪府教育庁
大阪府教育庁

商業施設で女子高校生のスカート内を盗撮したとして、大阪府教育庁は29日、富田林市立葛城中学校の志賀正光教諭(42)を同日付で懲戒免職とした。志賀教諭は府教育庁に対し、別の商業施設でも過去に2回盗撮行為をしたと説明。理由について「ハラハラやドキドキを味わいたかった」と話したという。

府教育庁によると、教諭は休日だった9月24日午後5時ごろ、堺市内の商業施設で、手に持っていたカバンに仕込んだスマートフォンで女子高校生のスカート内を盗撮した。気づかれて逃げたが、運転免許証が入ったカバンが現場に残っており、大阪府警から任意で事情聴取を受けているという。

会員限定記事会員サービス詳細