新型コロナ 北海道の死者数58人で過去最多更新

北海道が発表した29日の新型コロナウイルス新規感染者数は9702人となった。死者数は58人で、11月26日の36人をさらに上回って過去最多を更新した。

内訳は道立保健所管内分を集計した「北海道発表分」が5061人、札幌市3544人、旭川市667人、函館市270人、小樽市160人。年齢別では40~49歳が最も多く537人で全体の10・6%を占めた。次いで10~19歳710人(14・0%)、30~39歳の648人(12・8%)、50~59歳537人(10・6%)などとなっている。

病床使用率は56・6%(1292床)で、このうち札幌市は58・8%(430床)、札幌市外の全道55・5%(862床)。

重症病床使用率は全道が12・9%(15床)で、このうち札幌市は20・4%(10床)、札幌市以外の全道が7・5%(5床)となっている。

会員限定記事会員サービス詳細