結婚披露宴で24人食中毒 神奈川・鎌倉の仏料理店

神奈川県は29日、同県鎌倉市のフランス料理店「古我邸」の結婚披露宴会場で同じコース料理を食べた53人中24人が下痢や吐き気の症状を訴え、うち21人の便からノロウイルスを検出したと発表した。重症者はおらず、全員が快方に向かっている。県は食中毒と断定し、29日から再発防止策が講じられるまでの間、同店を営業禁止とした。

県によると、24人は19日にズワイガニやマダイなどを使った料理を食べた。23日に参列者から鎌倉保健福祉事務所に連絡があった。

トヨタ博物館で集団食中毒 レストランを営業禁止に

子供会のおにぎり食べ嘔吐 子供14人が救急搬送

会員限定記事会員サービス詳細