山崎、年俸3億円で6年 DeNA契約更改

契約更改交渉を終え、記者会見するDeNA・山崎=29日、横浜市の球団事務所
契約更改交渉を終え、記者会見するDeNA・山崎=29日、横浜市の球団事務所

DeNAの山崎康晃投手が29日、横浜市の球団事務所で契約更改交渉し、年俸3億円で6年契約を結んだ。ポスティングシステムを利用しての米大リーグ挑戦と悩んだ末に残留を決断。期間中に契約を破棄できる条項はなく、6年間プレーすることが決まり「長い現役生活をベイスターズのために一生懸命、腕を振っていきたい」と語った。

今季は過去2年の不振から脱却し、開幕から抑えを守って自己最多に並ぶ37セーブを挙げ、自己最高の防御率1・33をマーク。チームも昨季の最下位から2位へ躍進し「順位に対するプレッシャーも感じることができた。来年は優勝したい。全員で見たことのない景色を見たい」と意気込んだ。

名球会入りの条件である通算250セーブまであと43に迫っている。30歳となり「来年の守護神が確約されているわけではないので、まずは競争で勝ち取って目の前の試合を一つ一つ大事にしていきたい」と話した。(金額は推定)

会員限定記事会員サービス詳細