「とろけるような恋がしたい…」元NMB48の白間美瑠が恋愛ソングに挑戦

ラジオ番組『サクラバシ919』の金曜パーソナリティーを務めている元NMB48の白間美瑠
ラジオ番組『サクラバシ919』の金曜パーソナリティーを務めている元NMB48の白間美瑠

元NMB48の白間美瑠が金曜日パーソナリティーを務めるラジオ番組『サクラバシ919』。11月25日(金)の放送では、11月30日(水)発売のセカンドシングル『MELTY』についてトークを繰り広げた。

白間は『MELTY』を「ポップでキュート。ピンクの世界で、かわいいが前面に押し出されている楽曲」と説明。

今年7月にリリースされたファーストシングル『Shine Bright』は「ブラックなイメージで、ソロのアーティストとして最高のステージを見せますという強い主張ややる気をのせた楽曲」だったというが、今回は対照的な1曲に。ソロデビューから4カ月、待望のセカンドシングルでは「共感性を持ってほしい。私はポジティブ思考な人間だけど、弱さも見せていきたい」という思いから、恋愛ソングにチャレンジしたと話す。

さらに、「カッコイイ、テンポバンバンの曲をこれからやっていきたいなと思っていたけど、やっぱりそこに収まるのは自分じゃない。世界観を決めてずっとまっすぐに突き進んでいくアーティストさんもいる。でも、私はアイドル時代にかっこいい楽曲、セクシーな楽曲、かわいい楽曲といろいろさせていただいたからこそ全ジャンルに自信がある」と白間。

ラジオ番組『サクラバシ919』に出演している元NMB48の白間美瑠
ラジオ番組『サクラバシ919』に出演している元NMB48の白間美瑠

今回、ファンの「かわいい美瑠を見たい」という声を受けて、「セカンドシングルはかわいいを見せつけようとなって、『MELTY』というキュートでポップな楽曲を選んだ」と制作の経緯も明かした。

また、『MELTY』の歌詞にも注目してほしいといい、「とろけるような恋がしたいのという、女性目線の恋愛ソング。『あなただけを見ていたい、好きでいたい』という歌詞が刺さる、女の子の素直な気持ちが言えないもどかしさを歌っている」とポイントを。「今恋愛していたり、好きな人がいて思いが伝えられないってもじもじしていたりする女の子は刺さる楽曲。女の子の気持ちを歌っているので、男性のみなさんも勉強になると思う」とアピールする。

初のミディアムバラード

さらに、収録曲の『Acapella』『You』についてもトークを。

ラジオ番組『サクラバシ919』に出演している元NMB48の白間美瑠
ラジオ番組『サクラバシ919』に出演している元NMB48の白間美瑠

『Acapella』では、初のミディアムバラードに挑戦。「冬の海に行って一人で聴いてほしい曲」とコメントする。

そして、『You』は「現代を生きる女性への応援ソング」と紹介。「ライブで歌ったらめちゃくちゃ盛り上がるだろうな」と期待を寄せた。(ラジオ大阪)

会員限定記事会員サービス詳細