カゴメ、ケチャップ値上げ 野菜飲料も

カゴメトマトケチャップ
カゴメトマトケチャップ

カゴメは28日、トマトケチャップや、トマトジュースなどの野菜飲料を含む家庭用の計151品目を、来年2月1日納品分から値上げすると発表した。トマトやニンジンといった原料の世界的な価格高騰が背景という。主力のトマトケチャップなどは今年4月に続く再値上げとなる。

トマトジュースや野菜飲料の出荷価格の値上げ率は6・7~12・5%。「野菜生活100」や「野菜一日これ一本」などを含む。トマトケチャップやソースなどの食品は10・1~19・6%値上げする。

このほか、来年2月21日発売分から千ミリリットル入りトマトジュースなど6品目の内容量を900ミリリットルに減らす。価格は据え置く。

業務用の飲料や食品、計178品目も値上げする予定。カゴメは「資材費やエネルギー費も上がり、コスト上昇分を企業努力だけで吸収することは困難だ」と説明する。

会員限定記事会員サービス詳細