ワールドカップ速報

(5)日本が攻め立てるも得点生まれず

後半、FKでゴールを狙う日本・相馬勇紀 =アハマド・ビン・アリ競技場(撮影・蔵賢斗)
後半、FKでゴールを狙う日本・相馬勇紀 =アハマド・ビン・アリ競技場(撮影・蔵賢斗)

〈4〉に戻る

後半に入り、攻勢に出る日本。後半16分には、相手ゴールに迫った遠藤がペナルティーエリアやや外で倒され、絶好の位置でFKを獲得。しかし、相馬のキックは枠をとらえられなかった。

後半17分には切り札の三笘、後半22分には伊東をピッチに送り、攻撃的選手を次々と投入。1点を奪いにいく姿勢を見せた。

後半25分には、伊東がゴール正面でFKを獲得。しかし、鎌田のキックは壁に当たって得点にはつながらなかった。


会員限定記事会員サービス詳細