和歌山知事選 岸本氏初当選

任期満了に伴う和歌山県知事選は27日投開票され、無所属新人で元衆院議員の岸本周平氏(66)=自民、立民、国民推薦=が、共産新人で元和歌山市議の松坂美知子氏(66)と無所属新人で元総務省職員の本間奈々氏(53)を破り、初当選を確実にした。

4期務めた現職の仁坂吉伸氏(72)が引退を表明。岸本氏は自民、立民、国民の推薦のほか社民県連の推薦も受け、幅広い層から支持を集めた。

会員限定記事会員サービス詳細