男女3人が現金とカード奪い逃走 大阪・堺の公園

27日午前0時20分ごろ、堺市西区鳳西町の公園で、3人組の男女が、大阪市北区の男性会社員(20)を刃物で脅し、現金2万円とクレジットカードを奪って逃げた。男性は上着を切りつけられたが、けがはなかった。大阪府警西堺署が強盗容疑で捜査している。

同署によると、終電を逃した男性が公園のベンチで横になっていたところ、3人から「金持ってるか」などと声をかけられた。その後、ベンチから引きずりおろされ、刃物で上着の胸付近を切られたという。3人が徒歩で逃げた後、男性が通行人に110番するよう助けを求めた。

3人は、身長約170~180センチで20歳くらいの男2人と、身長約160センチの女。同署は、現場周辺の防犯カメラ映像を調べるなどし、行方を追っている。

会員限定記事会員サービス詳細