天皇、皇后両陛下 ボーイスカウト日本連盟100周年式典ご臨席

会場に到着し、関係者の出迎えを受けられる天皇、皇后両陛下=26日午後0時43分、東京都渋谷区(代表撮影)
会場に到着し、関係者の出迎えを受けられる天皇、皇后両陛下=26日午後0時43分、東京都渋谷区(代表撮影)

天皇、皇后両陛下は26日、東京都渋谷区の明治神宮会館を訪れ、ボーイスカウト日本連盟の創立100周年記念式典に臨席された。

天皇陛下は昭和53年以降、同連盟の関連行事にたびたび参加されている。陛下はお言葉で、「スカウトの皆さんとキャンプをしたり、富士登山をしたりしたことは今でも良い思い出になっています」とご述懐。「自然への理解を深め、自然を友として親しむ心や能力を育むスカウトの活動は、大変意義深いものと思います」と述べられた。式典ではスカウトによる決意表明などが行われ、両陛下は拍手を送られていた。

両陛下はその後、各地のスカウトの高校生らから活動についてお聞きに。参加者によると、陛下は「どのようなことが大変でしたか」、皇后さまは「どうして興味を持つようになったのですか」などと尋ね、親しく懇談されたという。

会員限定記事会員サービス詳細