フォト

皇居・乾通りの紅葉見頃 3年ぶり、一般公開

皇居の乾通りが3年ぶりに一般公開、見頃となった紅葉を楽しむ人たち=26日午前(岩崎叶汰撮影)
皇居の乾通りが3年ぶりに一般公開、見頃となった紅葉を楽しむ人たち=26日午前(岩崎叶汰撮影)

紅葉が見頃を迎えた皇居で、乾通りの一般公開が26日、始まった。新型コロナウイルス禍で2020年から中止が続き、今回は3年ぶりの開催。訪れた人たちは、赤や黄色に色づくイロハモミジやトウカエデなどを見ながら、散策を楽しんだ。

12月4日まで9日間、午前9時から午後3時まで実施している。事前の申し込みは不要で、入場無料。

皇居の乾通りが3年ぶりに一般公開、見頃となった紅葉を楽しむ人たち=26日午前(岩崎叶汰撮影)
皇居の乾通りが3年ぶりに一般公開、見頃となった紅葉を楽しむ人たち=26日午前(岩崎叶汰撮影)

乾通りは、東京駅丸の内側にある坂下門から宮内庁庁舎前を通り、北の丸公園側の乾門に抜ける約750メートルの並木道。この日は小雨が降る中、午前9時の開始に合わせて大勢の人が入場し、スマートフォンで記念撮影をしていた。外国人観光客らの姿もあった。

初めて訪れた東京都渋谷区の会社員小野伸子さん(35)は「旧江戸城の櫓や宮内庁庁舎といった歴史的な建造物と紅葉の両方が見られて、すごく良かった」と話した。

皇居の乾通りが3年ぶりに一般公開、見頃となった紅葉を楽しむ人たち=26日午前(岩崎叶汰撮影)
皇居の乾通りが3年ぶりに一般公開、見頃となった紅葉を楽しむ人たち=26日午前(岩崎叶汰撮影)
皇居の乾通りが3年ぶりに一般公開、見頃となった紅葉を楽しむ人たち=26日午前(岩崎叶汰撮影)
皇居の乾通りが3年ぶりに一般公開、見頃となった紅葉を楽しむ人たち=26日午前(岩崎叶汰撮影)
皇居の乾通りが3年ぶりに一般公開、見頃となった紅葉を楽しむ人たち=26日午前(岩崎叶汰撮影)
皇居の乾通りが3年ぶりに一般公開、見頃となった紅葉を楽しむ人たち=26日午前(岩崎叶汰撮影)
皇居の乾通りが3年ぶりに一般公開、見頃となった紅葉を楽しむ人たち=26日午前(岩崎叶汰撮影)
皇居の乾通りが3年ぶりに一般公開、見頃となった紅葉を楽しむ人たち=26日午前(岩崎叶汰撮影)
皇居の乾通りが3年ぶりに一般公開、見頃となった紅葉を楽しむ人たち=26日午前(岩崎叶汰撮影)
皇居の乾通りが3年ぶりに一般公開、見頃となった紅葉を楽しむ人たち=26日午前(岩崎叶汰撮影)


会員限定記事会員サービス詳細