マクド売上金5千万円超着服か 元店長を逮捕

兵庫県警本部=神戸市中央区
兵庫県警本部=神戸市中央区

マクドナルドJR芦屋店(兵庫県芦屋市)の売上金計約900万円を着服したとして、兵庫県警芦屋署などは26日、業務上横領の疑いで、元店長の無職、平井俊貴容疑者(36)=同県豊岡市小田井町=を逮捕した。容疑を認めているという。

マクドナルド側は令和元年9月以降の約半年間で、同店の売上金計約5500万円が着服されたと被害を訴えており、同署は平井容疑者が関与したとみて詳しい経緯を調べている。

逮捕容疑は2年1~2月、店長を務めていた同店の売上金計約900万円を着服したとしている。

同署によると、日本マクドナルドの担当者が同店から売上金が納金されていないことに気づき、内部調査で平井容疑者の関与が浮上。その後、同社側が刑事告訴していた。

会員限定記事会員サービス詳細