ワールドカップ勝利で中国メディアも絶賛 「実力だ」と大きく報道

ドイツに逆転勝ちし笑顔でタッチを交わす森保監督=23日、ドーハ(共同)
ドイツに逆転勝ちし笑顔でタッチを交わす森保監督=23日、ドーハ(共同)

サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会で日本代表がドイツに勝利したことを、中国メディアは24日大きく報じた。意外な勝利だと驚く一方で「勝ったのは実力だ」と絶賛する記事も。インターネット上では試合終了直後から称賛が相次いだ。

ネットメディアの澎湃新聞は24日朝「勝ったのは運ではなく実力だ」と評価。多くの選手が欧州で経験を積むなど長年の努力でレベルが向上したと指摘し「アジアのチームの粘り強い精神を見せつけた」と称賛した。

中国共産党機関紙、人民日報のニュースアプリは「思いがけない勝利」と報道。「ドイツチームには気の緩みがあった」と伝えた。

短文投稿サイト、微博(ウェイボ)では試合終了直後から「日本のレベルは高い」「アジアの誇りだ」などとたたえる投稿が殺到した。出場できなかった中国の奮起を促す声も相次いだ。(共同)

「アジアの突風」ドイツ下す 韓国メディアも評価

日本人サポーターの清掃活動も海外メディアが称賛  日本代表の試合後ロッカーも話題

会員限定記事会員サービス詳細