岸田首相、支持率下落「謙虚に向き合う」

参院本会議で発言する岸田首相=22日午後
参院本会議で発言する岸田首相=22日午後

岸田文雄首相は22日の参院本会議で、下落傾向の内閣支持率について「政権に対して厳しい意見があることは謙虚に向き合わなければならない」と述べた。「支持率を上げるために何かするというのではなく、時代を画するようなさまざまな困難に直面する中で、何が国民にとってベストなのかを考え、首相としての決断と実行を積み重ね、一つ一つ結果を出す」とも強調した。

会員限定記事会員サービス詳細