安倍晋三元首相の写真展開幕 菅義偉前首相「安倍さんの魅力引き出している」

安倍晋三写真展を鑑賞後、記者団の前で感想を語る菅義偉前首相=19日午前、東京都港区芝公園の東京タワー(酒巻俊介撮影)
安倍晋三写真展を鑑賞後、記者団の前で感想を語る菅義偉前首相=19日午前、東京都港区芝公園の東京タワー(酒巻俊介撮影)

街頭演説中に凶弾に倒れた安倍晋三元首相の軌跡をたどる写真展「不屈の政治家 安倍晋三写真展~産経新聞カメラマンがとらえた勇姿~」(月刊「正論」主催)が19日、東京都港区の東京タワーで始まった。

在職日数3188日、憲政史上最長となった安倍政権の歩みを産経新聞のカメラマンがとらえた報道写真など約150点を展示。安倍氏の側近だった萩生田光一政調会長の秘蔵写真も初公開された。19日は菅義偉前首相が来場し、「安倍さんの魅力を引き出している素晴らしい写真展だった。多くの仕事をしたことが、昨日のことのように思い浮かぶ。感慨深い思いで一杯だ」と述べた。

12月1日まで。午前10時~午後7時(最終日は午後4時まで)。入場料1千円(税込み)。大学生以下無料。問い合わせは産経新聞正論調査室03・3275・8924(平日午前10時~午後5時)。

岸田首相「励ましてもらったよう」 安倍氏写真展を訪問

安倍元首相写真展 昭恵夫人が訪問「多くの人に見てほしい」

会員限定記事会員サービス詳細