特殊詐欺の金庫番?中国人女を指名手配 関係先から4億8千万円

大阪府警が窃盗容疑で公開手配した姚蘭香容疑者(大阪府警提供)
大阪府警が窃盗容疑で公開手配した姚蘭香容疑者(大阪府警提供)

警察官をかたって高齢女性のキャッシュカードから現金160万円を引き出したとして、大阪府警特殊詐欺捜査課は17日、窃盗容疑で、中国籍の姚(ヤオ)蘭香(ランシャン)容疑者(33)=住所、職業不詳=を指名手配したと発表し、顔写真を公開した。

同課によると、姚容疑者は1月14日、何者かと共謀して、警察官を装って、神奈川県の80代女性に「犯人があなた名義のキャッシュカードを使って出金しており、調べる必要がある」などと電話をかけてキャッシュカード4枚を窃取。ATMから160万円を引き出した疑いが持たれている。

大阪府警が窃盗容疑で公開手配した姚蘭香容疑者(大阪府警提供)
大阪府警が窃盗容疑で公開手配した姚蘭香容疑者(大阪府警提供)

姚容疑者は特殊詐欺グループの「金庫番」とみられる。府警はこれまでにグループの約20人を摘発。窃盗容疑で逮捕した別の金庫番の男(53)の関係先から現金約4億8千万円が見つかり、特殊詐欺の被害金とみて調べている。

姚容疑者は身長160センチくらいで細身。11月上旬に東京都内で姿が確認されているという。情報提供は同課(06・6943・1234)

会員限定記事会員サービス詳細