93歳夫、90歳妻に首しめられ意識不明 滋賀

滋賀県警本部
滋賀県警本部

介護していた夫(93)の首を絞めて殺害しようとしたとして、滋賀県警草津署は16日、殺人未遂の疑いで、同県栗東市の無職、森口光子容疑者(90)を逮捕した。夫は意識不明の重体。調べに対し、森口容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている。

逮捕容疑は16日午前、自宅で夫の首を両手で圧迫して殺害しようとしたとしている。

同署によると、森口容疑者は夫と2人暮らしで、夫を介護していたという。同署は、詳しい動機について調べている。

会員限定記事会員サービス詳細