「男の方が金持ってる」 バイクでひったくり疑い、21歳男を逮捕

小沢正歩容疑者の関係先から押収されたバッグや財布(大阪府警提供)
小沢正歩容疑者の関係先から押収されたバッグや財布(大阪府警提供)

路上で男性のバッグをひったくったとして、大阪府警捜査3課は14日、窃盗の疑いで、住居不定、建設作業員、小沢正歩(まさふみ)容疑者(21)を逮捕したと発表した。「生活費や遊ぶ金が欲しかった」などと容疑を認めている。

小沢容疑者は大阪、京都で二十数件ひったくりを繰り返したと供述。「男の方が金を持っている」として男性ばかりを狙ったと話しているという。

逮捕容疑は10月31日午前4時40分ごろ、京都市中京区内の路上で、通行人の男性(25)からバイクで追い抜きざまに現金5万円などが入ったバッグをひったくったとしている。

同課によると、防犯カメラなどから小沢容疑者が浮上した。同課は、小沢容疑者の軽乗用車や、借りていた京都市営住宅からバッグや財布など約50点を押収。ひったくりの被害品とみて裏付けを進めている。

会員限定記事会員サービス詳細