未成年にみだらな行為 容疑で自衛官2人逮捕

徳島県警は9日、県内に住む高校の女子生徒にみだらな行為をしたとして、県青少年健全育成条例違反の疑いで、いずれも自衛官の赤坂圭吾(42)=福岡市西区田尻、妹尾龍(34)=福岡県那珂川市五郎丸=の両容疑者を逮捕した。

逮捕容疑は4月17日午後11時~翌18日午前1時ごろ、18歳未満と知りながら、当時15歳だった女子生徒と待ち合わせをして連れ出し、徳島市内のホテルでみだらな行為をしたとしている。

両容疑者は航空自衛隊春日基地(福岡県)に所属。徳島中央署によると、徳島市内で行われていたイベントで自衛隊の広報をしていた同17日、ブースに来た女子生徒と知り合い、連絡先を交換した。女子生徒が同18日昼に同署に相談し発覚した。春日基地は「事実であれば誠に遺憾で厳正に対処する」としている。

会員限定記事会員サービス詳細