キーウにバンクシー? 鉄骨製の車止めに子どもの姿

ウクライナの首都キーウ中心部に現れたバンクシーが描いたような絵=6日(共同)
ウクライナの首都キーウ中心部に現れたバンクシーが描いたような絵=6日(共同)

ウクライナの首都キーウ中心部に路上芸術家バンクシーが手がけたような絵が現れ、市民らの間で話題になっている。絵が描かれているのは、独立広場近くの道路上に設置されたバリケードのブロック。それを一定の方向から鉄骨製の車止めと重ねて見ると、シーソーで遊ぶ男児と女児の姿が浮かび上がる。

早朝から、スマートフォンで撮影していた男性は「戦争で苦しむ子どもたちの悲劇を描いたんだよ」と悲痛な表情を見せた。(共同)

ウクライナの首都キーウ中心部に現れたバンクシーが描いたような絵 =6日(共同)
ウクライナの首都キーウ中心部に現れたバンクシーが描いたような絵 =6日(共同)

会員限定記事会員サービス詳細