政府、マスク着用ルール「屋内外問わず整理」

コロナ感染対策でマスクをして通勤する人たち=東京駅前(岩崎叶汰撮影)
コロナ感染対策でマスクをして通勤する人たち=東京駅前(岩崎叶汰撮影)

木原誠二官房副長官は7日の記者会見で、新型コロナウイルス感染症対策としてのマスク着用の新たなルール化に関し「屋外、屋内問わず全体を整理する」との考えを示した。策定時期については言及を避けた。新たなルールが決まれば、訪日観光客に対しても適用するとした。

マスク着用のルールをめぐっては、岸田文雄首相は6日の参院本会議で検討する方針を表明。「科学的な知見に基づき、世界と歩調を合わせた取り組みを進めていく」と述べた。

会員限定記事会員サービス詳細