岸田首相、秘書官起用の長男俸給は「前職と同水準」

政府与党連絡会議に臨む首相秘書官の岸田翔太郎氏(右)=4日午後、首相官邸(矢島康弘撮影)
政府与党連絡会議に臨む首相秘書官の岸田翔太郎氏(右)=4日午後、首相官邸(矢島康弘撮影)

岸田文雄首相は7日の参院本会議の代表質問で、政務担当の秘書官に起用した長男、翔太郎氏の俸給について「具体的な金額は個人情報にあたることから差し控えるが、(首相の事務所の)公設秘書を務めていた前職と同水準になると報告を受けている」と述べた。

首相は翔太郎氏を起用した理由として「休日深夜を問わず発生する危機管理の迅速かつ細かい報告態勢、SNS(交流サイト)への対応など総合的に判断した次第だ」と理解を求めた。

首相周辺によると、翔太郎氏は公設秘書時代、事務所の運営にSNSを積極的に活用し、昨秋の首相の自民党総裁選での情報発信などに貢献したという。

会員限定記事会員サービス詳細