シリアでISメンバー殺害 米中央軍、ヘリで急襲

ホワイトハウス=ワシントン(共同)
ホワイトハウス=ワシントン(共同)

米中央軍は5日、シリア北東部カミシュリ近郊で、過激派組織「イスラム国」(IS)メンバーをヘリコプターで急襲して殺害した。同軍が6日発表した。

殺害したメンバーは、武器密輸を促進し、戦闘員を手助けしていたという。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細