中村愛媛知事が4選出馬へ、11月20日投開票

愛媛県の中村時広知事
愛媛県の中村時広知事

愛媛県の中村時広知事(62)が、任期満了に伴う11月20日投開票の知事選に4選を目指して立候補する意向を固めた。中村氏の事務所が6日明らかにした。今月17日に松山市で記者会見し表明する。

中村氏は5日の県議会本会議で、3期目の重点政策に掲げた西日本豪雨からの復興や新型コロナウイルス対策、地域経済の活性化に引き続き取り組む必要があると指摘。「政策作りに向き合っている」と述べ、出馬に前向きな姿勢を示していた。

知事選には共産党県委員会の林紀子委員長(60)が立候補を表明しており、中村氏の県政運営への評価などが主な争点になりそうだ。

中村氏は県議や衆院議員、松山市長を経て、平成22年の知事選で初当選した。

会員限定記事会員サービス詳細