オコエが富士通からギリシャへ バスケット女子の日本代表

オコエ桃仁花
オコエ桃仁花

バスケットボール女子のWリーグの富士通は6日、昨年の東京五輪銀メダリストで、1日に閉幕したワールドカップ(W杯)にも出場したオコエ桃仁花(23)がギリシャのエレフテリア・モシャトウに移籍すると発表した。球団を通じ、「選手としてだけではなく、人としても成長できるのではないかと思い移籍を決意した」と談話を出した。

東京都出身のオコエは身長182センチのフォワード。東京・明星学園高からデンソーを経て2019~20年シーズンに富士通に加入した。日本代表でも東京五輪に加え、W杯に2度出場している。

会員限定記事会員サービス詳細