パリ五輪マラソンコースはベルサイユ宮殿で折り返し

ベルサイユ宮殿
ベルサイユ宮殿

2024年パリ五輪・パラリンピック組織委員会は5日、五輪のマラソンコースを発表した。都心のパリ市庁舎からスタートし、パリ近郊のベルサイユ宮殿で折り返す。皇帝ナポレオンも眠るアンバリッド(廃兵院)がゴール地点となる。

大会組織委員会のエスタンゲ会長は記者会見で「フランスの歴史に敬意を示す」と説明。「絵になるが難しい」とし、起伏のあるコースだと指摘した。パリの名所であるオペラ座やルーブル美術館、エッフェル塔などが通過地点となる。

男女平等の精神を日程にも反映し、女子は閉幕日の8月11日、男子は10日に実施する。ともに午前8時に開始する予定。

パリ五輪は7月26日の開会式に先立って24日に競技が始まる。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細