求人サイト規制を強化 厚労省 10月から

厚生労働省=東京都千代田区
厚生労働省=東京都千代田区

厚生労働省は10月から、インターネットを介して求人情報を提供するサイト事業者に対する規制を強化した。募集を巡る条件が掲載されている内容と違うなどのトラブル増に対応する。賃金などの条件は最新情報を掲載する必要があり、違反すると、行政処分や罰金などが科される。規制強化により、安心して仕事を探せるようにする。

従来、厚労省に届け出が必要だったのは企業と求職者を直接仲介する事業者だけだった。ただ、今回、情報を載せるだけの求人サイトや、さまざまなサイトを横断的に検索できるサービスを提供する事業者で、求職者情報を収集・提供している場合も届け出対象とした。名称や所在地などを知らせ、年に一度、事業概況を報告する必要が生じる。

また、全ての求人メディアに対し、常に最新かつ正確な情報を掲載するよう求めた。苦情相談を扱う窓口を設けるなど、迅速に対応する態勢も義務付けた。

個人情報の取り扱いも厳しくした。違反すると業務停止命令など行政処分の対象となり、悪質な場合は罰則が科される。

会員限定記事会員サービス詳細