浪速風

「慣れ」は恐ろしい

宇宙飛行士の若田光一さんが未明、国際宇宙ステーション(ISS)に向けて米ケネディ宇宙センターから旅立った。5度目の宇宙飛行は日本人最多というだけでなく、ISSのプロジェクトに欠かせない人材でなければ不可能な偉業だ

▶偉業といえば、米大リーグの大谷翔平も今朝、規定投球回数と規定打席を同一シーズンで到達させた。「2桁勝利、2桁本塁打」などでベーブ・ルースと比較されてきたが、この日の記録は後世に大谷のすごさを伝える指標となるだろう。そんな大谷だが、最優秀選手(MVP)争いではア・リーグ記録62本塁打のA・ジャッジに押され気味だという

▶識者は、昨年に続く活躍に周囲が慣れたと指摘する。若田さんの宇宙滞在も、大谷の二刀流も毎年、毎回、苦労と試練を越えての偉業であることに変わりはない。「慣れ」は恐ろしい。事の大きさを見失わせる。それは北朝鮮のミサイル発射についても同じだと肝に銘じたい。

会員限定記事会員サービス詳細