東京で4310人感染 前週から1千人減少

東京都新宿区の東京都庁第一本庁舎(佐藤徳昭撮影)
東京都新宿区の東京都庁第一本庁舎(佐藤徳昭撮影)

東京都は4日、都内で新型コロナウイルスの感染者が新たに4310人確認されたと発表した。1週間前の9月27日から約1千人減った。死者は8人だった。重症者は今月3日から4人減の10人、病床使用率は0・7ポイント減の25・7%だった。

会員限定記事会員サービス詳細