海外メディアも速報「兵器の実験をエスカレート」 北朝鮮ミサイル発射

1月14日、平安北道鉄道機動ミサイル連隊が行った検閲射撃訓練(朝鮮中央通信=朝鮮通信)
1月14日、平安北道鉄道機動ミサイル連隊が行った検閲射撃訓練(朝鮮中央通信=朝鮮通信)

日本上空を通過し、太平洋に落下したとみられる4日の北朝鮮のミサイル発射を、海外メディアも相次いで速報した。AP通信はソウル発で「北朝鮮の核交渉が行き詰まる中、米国の同盟国の重要目標を狙った兵器の実験をエスカレートさせている」と指摘。ロイター通信は、住民への避難呼びかけや、新幹線の一時運転見合わせなど日本側の対応を紹介した。

中国国営の中央テレビはニュースアプリで短く速報した。日本メディアの報道を引用し、日本上空通過を伝えた。中国は北朝鮮と友好関係にあり、最近相次いでいるミサイル発射に関し表立って非難していない。

韓国の聯合ニュースも弾道ミサイル発射を速報した。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細