全国&福島・お魚まつり同時開始 魚介グルメが大集合 11月17~20日、東京・日比谷公園にて開催

全国各地の魚介料理が堪能できる「第8回ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2022~全国魚市場&魚河岸まつり~」(主催・SAKANA&JAPAN PROJECT ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル実行委員会)が11月17~20日までの4日間、東京都千代田区の日比谷公園で開催される。東日本大震災からの復興応援を目的に福島県産の魚介を使った料理を味わえる「発見!ふくしまお魚まつり」(主催・発見!ふくしまお魚まつり実行委員会)も同時開催する。

日本の大切な食文化で栄養豊富な魚食の推進を目的に開催。姉妹イベントを合わせると、累計来場者が100万人を超える日本最大級の魚食イベント。旬で新鮮な魚介の海鮮丼、地元自慢の漁師飯、温かい鍋料理などが大集合する。

今年は出店エリアを広げ、新型コロナ感染防止を図りながら、出店ブースを昨年の3倍以上の約70ブースにパワーアップ。入場無料、飲食代金は別途。詳細は公式ホームページ(https://37sakana.jp/jffes/)から。


あなたへのおすすめ

産経新聞社のイベント

注目イベントニュース

新着ニュース

ピックアップ

お知らせ

関連リンク