山形の団体職員を略式起訴 札幌、参院選で事前運動

7月の参院選で特定候補に投票を呼びかける文書を公示前に配ったとして、札幌区検は4日までに、公選法違反(法定外文書頒布、事前運動)の罪で、団体職員の70代男性=山形県上山市=を略式起訴した。3日付。

起訴状によると、男性は6月3~13日ごろ、公明党から比例代表で出馬する候補に投票を呼びかける文書計19通を北海道旭川市などの有権者に発送したとしている。道警が同容疑で8月2日に書類送検していた。

会員限定記事会員サービス詳細