胸や首を複数回刺す、無職男を逮捕 兵庫・姫路

兵庫県警本部=神戸市中央区
兵庫県警本部=神戸市中央区

男性を刃物で刺したとして、兵庫県警暴力団対策課は4日、殺人未遂の疑いで、同県姫路市花田町加納原田の無職、東原伸一容疑者(42)を逮捕したと発表した。逮捕は2日付。東原容疑者は同日に姫路署に出頭したが、「酒に酔っていて覚えていない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は9月27日午後11時20分ごろ、姫路市塩町の路上で、同市の会社員の男性(42)の胸や首を複数回刃物で刺したとしている。

同課によると、男性は入院中だが、命に別条はないという。東原容疑者は男性と面識があったとみられ、路上で男性と口論になり、刺して逃走する様子を男性の知人が目撃していた。

会員限定記事会員サービス詳細