「事務処理できず」個人情報持ち帰り職員停職 徳島・牟岐町

徳島県牟岐町は4日までに、個人情報を含む書類を自宅に持ち帰ったとして、税務会計課の20代女性主事を停職1カ月の懲戒処分にした。処分は9月30日付。

町によると、6月以降、名前や住所、マイナンバーなどが書かれた書類1650件、計629人分の情報を持ち帰った。情報の漏(ろう)洩(えい)は確認されていないという。

9月12日に町民から年金関係の書類の処理状況について問い合わせがあり、発覚した。「事務処理ができなかった」と話しているという。主事は5月末まで住民福祉課で年金事務などを担当しており、異動後も事務の引き継ぎ作業をしていた。

会員限定記事会員サービス詳細