国民・玉木氏「役所の文章をくっつけたような演説」

国民民主党の玉木雄一郎代表(春名中撮影)
国民民主党の玉木雄一郎代表(春名中撮影)

国民民主党の玉木雄一郎代表は3日、岸田文雄首相が同日行った所信表明演説について、「日本経済を再生する具体策が語られていない。役所が出した文章をくっつけたような演説だった」と振り返った。国会内で記者団に語った。

世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との関係が相次いで明らかになっている山際大志郎経済再生担当相に関しては、「当初の説明からどんどん変わっている。全体像を隠すことなく説明しないのであれば、大臣の任にあり続けるのは難しい」と指摘した。

その上で、「山際氏は経済対策をまとめる責任者だ。自分のことの対応でいっぱいになれば、日本経済のことまで頭が回らなくなるのではないかと心配だ」と懸念を示した。

会員限定記事会員サービス詳細