TポイントVポイント統合 6年、CCCと三井住友系

Vポイント(左)とTポイントのスマートフォンアプリのアイコン
Vポイント(左)とTポイントのスマートフォンアプリのアイコン

TSUTAYA(ツタヤ)などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)系の「Tポイント」とクレジットカード大手の三井住友カードの「Vポイント」が令和6年春に統合することが3日、分かった。統合後は新たなポイントブランドをつくる。会員数は単純合計で、約1億2千万人となり、国内最大級のポイント・決済経済圏が生まれる。

6年春にCCC傘下でTポイントを運営するCCCMKホールディングスと、三井住友フィナンシャルグループ子会社の三井住友カードのポイント事業を統合する。CCCMK株をCCCが6割、三井住友グループが4割保有し共同運営する。

会員限定記事会員サービス詳細